withはFacebookと連動してるから身バレする?友人にバレない方法を紹介!

Saras編集部
公開, 更新 , マッチングアプリ

メンタリストのDaiGoが監修したwithは心理学を取り入れた相性診断があり、20代~30代前半の人に人気のある流行りのマッチングアプリです。

しかし、withはFacebookでのログインが必須のため、「withを使ってることがFacebookの友達にバレたりしないかな」というような不安を抱く人も多いのではないでしょうか。

今回記事では、withを使うと友達にバレてしまうのか、ということの真偽について確かめていきます。また、Facebook登録であることのメリットについても紹介するので、ぜひチェックしてください。

[無料]withで出会いを探す

目次

Facebookアカウントで登録するからこそのwithのメリット

Facebookの友達数が表示される

withではFacebookの友達数が10人以上いないと登録することができません。

それ自体には特別意味はないのですが、相手のFacebookの友達数を知ることができるため、怪しいユーザーではないかが分かりやすいです。

大体の人は50~100以上は少なくともいるはずなので、極端に少ないユーザーは、業者やネットワークビジネス勧誘目的の人であると判断することができます。

本人確認がとりやすい

マッチングアプリで一番怖いのが年齢詐称です。

withがFacebookで本人確認できるからといって、完全に年齢詐称を避けることはできませんが、Facebookを経由することで、詐称される可能性を大幅に下がります。

一方、こうしたマッチングアプリの中にはメール認証しているアプリもありますが、メール認証では年齢詐称が横行してしまいます。

Facebookで登録するからこそwithは身バレしにくい

FacebookのようなSNSを経由せず登録することができるマッチングアプリや出会い系サービスがありますが、それらのサービスではサービス内で知り合いに遭遇してしまう可能性が十分あります。

一方、withではFacebbookを経由するからこそ、フォローやフォロワーのデータを活用して、Facebookで友達のユーザーだけは表示されないようにすることができるのです。

Facebookを経由していないSNSと比較すると圧倒的に身バレのリスクが低いといえます。

また、Facebookにwith関連の投稿がされることはないので、その点も安心です。

with登録後にFacebookで友達になった人は表示される?

withを使っていることがFacebookの友達にバレないことがわかりました。一方で、with登録後に友達になった人はどうなのでしょうか。

Facebook友達更新で新しく友達になった人も非表示

withでは、登録時のFacebookの情報が反映されるため、それより後にFacebookで友達になった場合は、検索結果に表示される可能性はあります。

これを防ぐために、withではFacebook友達更新という機能があります

マイページの「各種設定」から「Facebook友達更新」というボタンをタップすることで、新しく友達になった人も表示されなくなります。

withで絶対にバレたくない人ときは?

これまでFacebook登録であるからこそ、知人にばれないということを紹介してきましたが、それでもなお不安であるという方もいるかもしれません。

その場合にはどんな方法が有効なのでしょうか。

1. 個人情報の一致に要注意

プロフィール写真が一番身バレの可能性が高いですが、かといって、顔が分からなければ異性とマッチングすることは難しいです。

特に女性なら、プロフィール写真をごまかすのは上手い人が多いと思います。

本当に身バレをするのは出身地、居住地、職業、プロフィール写真の一致です。

出身地と居住地だけでも、個人を特定するには十分な情報といえます。

居住地をごまかすとマッチングしても距離的に会うのが大変ですが、出身地はごまかせるので、適当に設定するのがよいでしょう。

2. 休憩モードにする

休憩モードは自分のプロフィールの公開範囲を設定することができる機能です。

自分がいいねした相手や、マッチングが成立した相手以外からは自分のプロフィールを見られないようにすることができます。

相手からいいねをもらうことはなくなりますが、身バレを防ぎたい方には効果的です。休憩モードの利用は無料で誰でもできます。

設定はマイページの各種設定から休憩モードの設定をタップして行うことができます。

3. 知り合いを見つけたら即ブロック!

とにかくバレたくない人は、知り合いを見つけたら即ブロック。古典的なやり方ですが、確実に知り合いとのwith上での接触を防げる方法です。ブロックした相手には、プロフィールを見られることはなくなります。

facebookで友達になっておけば、withで表示されなくて済むのですが、友達になっていない人は防ぎようがありません。知り合いにバレるのが心配な人は、こちらから先に知り合いっぽい人を見つけてブロックしておくのが良いでしょう。

ブロック・非表示については以下の記事にまとめてあるので、合わせてチェックしてみてください。

  • Withで相手をブロック・非表示するとバレる?使い分け方を紹介
  • その他の知っておきたいバレやすいパターン

    さて、ここまで身バレを防ぐ対策を紹介してきました。

    「もう大丈夫でしょ」と思われるかもしれませんが、自分がwithを使っていることがばれるケースはwithのアプリ上の問題だけではありません。

    以下ではこれまで紹介した以外に、どういったシーンでアプリの使用がバレる可能性があるのかまとめました。

    1. 友達からの噂

    自分がマッチングアプリを使用していることを、知人に話してしまったことでその知人が他の誰かに話してしまうパターンです。ひとりに話しただけで話は口伝えで一気に広がります。

    本当に知られたくないのなら、信頼している人にでもwithの利用を話したりせず、胸の内にそっとしまっておきましょう。

    2. 直接スマホをみられてしまう

    スマホでwithを利用しているとありがちなバレ方です。アプリで利用していると、アイコンが表示されるのでたまたま友人の目に入ってwithの利用がバレるということもあるようです。

    また、withの通知をオンにしていると、プッシュ通知で通知されるので、スマホのロック画面でもwithの利用がバレてしまうことがあります。

    スマホ利用でどうしてもバレたくないのであれば、ホーム画面の4ページ目にマッチングアプリだと特定されにくいフォルダを作って、そこに置いておくのがおすすめです。

    withにFacebookで登録するまとめ

    withの利用がFacebookからバレてしまうことはありません。withを誰にもバレずに行うことは、休憩モードやブロック機能、通知のオンオフを使えば可能です。Facebook登録だからこその安全性の高さ、身バレの低さがwithのメリット。

    「恋人が欲しいけど、マッチングアプリで露骨に恋人を探しているのが知り合いにバレたら嫌だ」という気持ちで、withをはじめるのをためらっているという人は、安心して登録してみてください。

    withで素敵な出会いを探しましょう。

    [無料]withで出会いを探す

    SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

    多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

    関連した記事

    YYCユーザーが女性目線で徹底解説:マッチングアプリで本当に彼氏はできる!?

    「仕事が忙しくてプライベートで出会う機会がない」「...

    2019年07月24日, マッチングアプリ

    ゼクシィ恋結びで相手をブロックや非表示にするとバレる?:方法と見分け方も紹介!

    ほとんどのマッチングアプリには、トラブルを回避する...

    2019年07月24日, マッチングアプリ

    タップル誕生でモテるプロフィールはこれ!重要なのは写真だけじゃない?

    タップル誕生はTinderのように、写真が気に入れ...

    2019年08月29日, マッチングアプリ