ぶりっ子あるある!男ウケを狙った行動パターン・話し方まとめ

Saras編集部
公開, 更新 , 女性の恋愛心理

ぶりっ子な人は、多かれ少なかれ周囲に存在します。

男友達は多いけど、女性からはあまり好かれていないため女友達が少なかったりするのがぶりっ子ですが、どういった特徴があるのでしょうか?

ぶりっ子あるあるをご紹介していきます。

ぶりっ子の特徴とは?

ぶりっ子は他の人がしないような独特な行動をすることがあります。

それはどんなものがあるでしょうか、具体的に見ていきましょう。

ぶりっ子ポーズ

誰がやっても安定感のある、愛らしいポーズです。両手が顎を隠すことで小顔効果も狙えるこのポーズは、上目づかいと組み合わせることでさらに魅力を増すことでしょう。

ぶりっこポーズは基本的に相手の目を見て自分のかわいらしさをアピールします。

じっと見つめられると、それだけでドキドキしてしまう男性には非常に効果的な手段です。

アヒル口が大好き

写真はもちろんですが、男性と一緒にいる時も「アヒル口」になっている女子はぶりっこです。

人間の顔のつくり上、アヒル口は不自然。それでも可愛いからアヒル口をするのでしょうが、顔を作っているのがみえみえですね。

ぶりっ子は暇さえあればアヒル口を意識して過ごしている事が多いです。

自分のことは名前で呼ぶ

ぶりっ子あるあるの代表といってもいいのが、自分のことを私ではなく名前で呼ぶことではないでしょうか。

「私は周りの子達とは違うんだよ」というのを、男性にアピールしなくてはいけないので自分のことを名前で呼ぶ事でアピールしています。

天然をアピールする

これも男性からの注目を集めるために、わざと天然や不思議ちゃんになりきって自分の存在をアピールします。

計算して行動できるのもぶりっ子の特徴です。

男性の前では態度や声色を変える

違う人!?と思わせるかのように態度や声色を上手に操るのがぶりっ子です。

1番わかりやすいのが、男性の前で声のトーンが1段上がったり、喋り方が急変するという人。

喋り方が幼くなったり、語尾がおかしかったり、舌足らずな甘えた感じになったら、ぶりっこ決定です。

計算高く自分を可愛く見せたり、いい子になったりと別人を演じることができます。

例えば飲み会やレストランでの注文時に、直接お店の人に頼まないで、男性に「注文して」と甘えてくる。この時の声と喋り方が1番分かりやすいでしょう。

上目遣いが得意

机に乗せた手に顔を乗せて、じっと上目づかいに見つめるこのポーズ、実はぶりっ子ポーズの基本である上目づかいを強調した基本技にして王道技でもあります。

ぶりっ子は相手の目を見て可愛さをアピールすることが前提ですが、小首かしげることもプラスしてきます。

頬を膨らませて怒る

「だって~」や「やだ~」など語尾をのばしながらクネクネと喋るのもぶりっ子の特徴です。

普段の喋り方で語尾をのばしてしまう人もいますが、意図的にして男性から可愛いと思ってもらおうとします。

両手の指をくっ付けたごめんねポーズ

指先をくっ付けて、あくまでしおらしそうに上目づかいで行うポーズです。

しゅんとした、申し訳なさが見え隠れするこのポーズは、子猫のようで守ってあげたい、と思われようとするのです。

ブスと仲良しになりたがる

自分を可愛くみせなくてはいけないので、あえて自分より可愛くない子と仲良くなろうとします。

可愛い子とは一緒にいたがらないのがぶりっ子の特徴です。

ボディタッチが多い

男性へのボディタッチが多いのは、ぶりっ子の特徴の一つ。特に合コンなどの席では、狙った相手にどんどん行く人もいます。

適度な範囲なら、男性も実は内心嬉しかったりするのですが、同じ女性から見れば、男に媚びてるといった反感を買う行動です。

ピンクばかり

ピンク=可愛いというイメージがありますよね。ぶりっこたちは、ネイル、ファッション小物、スマホケース、部屋のテーマカラーなど、何かとピンクが多いんです。

そのピンク色が持つ若井らしさ、女性らしさに惹かれているんですね。

なぜかドジっぽい

何もないところで躓いたり、変なところで一般常識が通じないといった態度は、ぶりっこの特徴の1つです。

女性は地図や機械に弱い人が多いものですが、今はスマホやインターネットでが普及している時代。多少は使いこなせて当たり前です。

今の時代、ドジっぽい素振りで男性に甘えるのもそろそろ厳しいかも?!

ほわほわ、ゆらゆらしている

ぶりっこたちは「ほわわ~ん」と柔らかい雰囲気が多いもの。

彼女たちは特に体を使って表現することが多く、何か食べている時に首をぷるぷるふりながら 「う~んっ!おいし~い!」と、顔が揺れたりします。

感動を可愛らしく表現しようという努力はいいですが、そのまま咥え箸をするのはそもそもの食事マナー違反。さすがにこれでは男性からの評判はよくないでしょう。

ぶりっ子がよく使うセリフとは?

ぶりっ子はよく他の人が使わないようなセリフを言ったりします。

どんなものがあるか具体的に見てみましょう。

語尾に「ぞ」をつける

「だめだぞ!」や「怒っちゃうぞ!」という風に、語尾に「ぞ」をつけてアニメのキャラが言うようなセリフをよく使う女性がいます。

アニメの萌えキャラっぽく可愛く見せようとしているかもしれませんが、少し痛々しいです。

好きな男性もいらっしゃると思いますが、大抵の男女はイラっとさせられてしまいます。

語尾に「もん!」をつける

「わかんないもん!」とか「だって○○だもん!」と自分の意見を可愛く聞いてもらえると思って「もん!」をつけるぶりっ子は多いはずです。

小さな子供みたいな喋り方で、可愛さなどをアピールします。

語尾に「にゃ」をつける

「○○だにゃん」や質問するときに「○○かにゃ?」とネコ語を使うのもぶりっ子ならではのセリフです。

確実に痛い人と思われそうですが、可愛くて若い女性がすれば喜ぶ男性もいます。

自然と恥ずかし気もなく使えるのがぶりっ子の武器と言ってもいいでしょう。

ぶりっ子が絶対使う「わかんなーい」

これは職場、学校などでぶりっ子が必ず使うセリフです。

男性に「わかんなーい」を上手に使うことで何かと助けてもらおうとします。これに上目遣いとボディタッチが加われば完璧です。

ぶりっ子は、男性が甘えられると弱い事をしっかり熟知しています。

アニメ声で喋る

アニメ声で「そしたら~」「え~っとぉ~」など語尾を伸ばしながらいうセリフはまさしくぶりっ子の特徴です。

さらにこれに仕草も加わるので、近くで見ている人々はイラっとさせられてしまいます。

まとめ

ぶりっ子あるあるいかがでしたか?「あるある~!」となっていただけたのではないでしょうか。

ぶりっ子も好きな人の前限定などでする分には可愛い子だなと思われますが、度を超えると男性からも嫌われるので気をつけましょう。

またぶりっ子は自分をよく見せるためにかわいこぶっているのでしょうが、ぶりっ子を嫌う男性もいることを忘れないようにしましょう。

ぶりっ子をしなくても外見を整えることで今よりもモテるようになります。

男性はプルプルな唇に弱いので、綺麗な魅力的な唇を手に入れたいという方におすすめなのがリップ美容液「ヌレヌレ」です。ぜひ試してみてください。

唇専用美容液ヌレヌレ

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

ちょうどいいブスの定義とは:芸能人でいうとあの人…

「ちょうどいいブス」という言葉を知っていますか。 ...

2019年07月23日, 女性の恋愛心理

ロマンチックなムードが絶対?女性の理想のプロポーズ場所5つ

女性にとっても男性にとっても、プロポーズの場所って...

2019年07月23日, 女性の恋愛心理

彼女にウザがられるその前に!彼女が好きすぎるときの対処法

付き合った時から彼女が大好きで彼女を喜ばせたい、彼...

2019年08月29日, 女性の恋愛心理