婚活の負け組を脱却するための方法:自分を見つめ直すことが大切!

婚活の負け組を脱却するための方法:自分を見つめ直すことが大切!

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

婚活で長く続けても良い結果が出ないと、やる気をなくしてしまうもの。何度も失敗して結婚までたどり着けず、婚活を長く続けていると負け組と称されてしまうことも多くなってきます。

そんな現実から早く脱却するためには、婚活に失敗する原因を考えることが大切。婚活の負け組から脱却する方法をチェックし、婚活に対する自信をつけましょう。

婚活でいう「負け組」とは

婚活において、いわゆる負け組と言われてしまうのは婚活をしているのに結婚できていない女性。

婚活を始めてから1年程度の単位ではなく、2~3年婚活を続けているのにも関わらず、結婚できていない人は負け組に入ると言われています。理由は、高望みをしすぎている、「もっといい相手がいるかも」とチャンスを逃しているなどさまざま。

また、婚活しているつもりでも行動していなかったり、高い理想を求めすぎてなかなか相手を見つけられない女性も負け組と言われてしまうことがあります。

勝ち組は一流の男性をゲット

婚活において、結婚にたどり着いている人は勝ち組、ということは間違いないのですが、その中でも高収入やイケメン、また一流の経歴を持つ人と結婚できた人は、勝ち組と言われています。

またそのほかに、婚活を開始してから半年程度で結婚できたというように、結婚までの期間が短いと勝ち組と言われることがあったり、安定した収入のある人や自分の理想に近い人と結婚できている人も、勝ち組の内に入ると言われています。

婚活負け組から脱却するためにできること

婚活をしていてもなかなか結婚相手と巡り会えない人は、以下のポイントを実践し負け組を脱却しましょう。

情報収集をする

婚活は出会いをただ待っているだけでは成功しません。自分にあった婚活サイトや婚活イベントなどの情報を常に探しておくことが重要。婚活では、受動的でいるのではなく、積極的でいることが大事なのです。

友達ともよく連絡を取っていれば、パーティーや合コンなどの情報も得やすくなります。出会いのチャンスはどこにあるかわかりません。常にアンテナを張っておきましょう。

自分を見つめ直す

結婚に対する気持ち、また、なぜ結婚しようと思うのかを一度じっくり自分を見つめ直してみましょう。もし自分に足りないところがあれば埋める努力をすることです。

ただ漠然と婚活をするのではなく、明確な目標や心構えを持って婚活に臨むことが大切。結婚に対する明確で真剣な思いがあれば、あなたの気持ちは相手にも伝わるはずです。

自然体を心がける

人は誰しも欠点の1つや2つはあるもの。男性にしてみれば美しい女性に目がいくのは当然ですが、あまりに隙のない女性は近寄りがたいものです。婚活パーティーにで出かけるとき、無理して完璧にメイクをし服をブランド物で固める必要はありません。

男性は女性に安心感を求める人が多いのです。「無理しなくても、この女性となら付き合えそうだ」と思ってもらえるのが一番。男性も女性も、カッコつけすぎず自然体で接する方が好感度がアップします。

高望みをしない

婚活において、結婚する相手の条件に高収入などの高望みをしてしまいがち。しかし、パートナーの収入が高いから幸せというものでもありません。

収入が少ないのであれば、2人で働いたり、節約したりと、お互いを支え合って行けば良いのです。高望みをするよりも、結婚して一緒に人生を歩んでいける相手かどうかを重点に置いて考えた方が、幸せな結婚ができます。

諦めない

婚活に何度も失敗すると「もう自分は結婚できなんじゃないか」と諦めがちになってしまいます。しかし、頑張りすぎて失敗して、落ち込むという負のスパイラルに陥ることは避けましょう。

失敗しても諦めず、今は結婚のタイミングではないのかも、と穏やかに受け止め、自分磨きをするのもおすすめ。自分磨きで内面も外見も成長させることで、相手への見方も変われば、婚活成功の道が開けるはずです。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

50歳独身女性の恋愛・結婚・婚活・SEX事情:幸せな老後の生き方とは

50歳の女性は、50歳での恋愛や結婚、婚活は本当に...

2019年07月24日, 婚活

37歳独身女性の特徴と結婚・恋愛事情:諦めなければ結婚できる!

37歳になると、恋愛、ましてや結婚なんて無理だと諦...

2019年07月24日, 婚活

婚活で妥協していけないポイント&OKなポイント:幸せな結婚生活を送るには必須!

人生のゴールとも言われることのある結婚。婚活をして...

2019年07月24日, 婚活