研究者との結婚のメリット・デメリット:結婚生活は上手くいく?

研究者との結婚のメリット・デメリット:結婚生活は上手くいく?

Saras編集部
公開, 更新 , 結婚

日本に研究者は少ないイメージがありますが、意外と多いのが現状です。合コンやサークル、イベント、婚活サイト、マッチングアプリなど、近年は一般女性でも男性研究者と知り合いやすくなっています。

研究者には、研究熱心、家庭を顧みない、真面目、片付けができない、年収が高そう、気難しそうなど、様々なイメージがあるでしょう。なんとなく関わりにくい雰囲気があり、「研究者の男性との結婚生活は難しそう」と思っている人も多いのではないでしょうか?

今回は、研究者との結婚生活にはどのようなメリットやデメリットがあるのか、年収や転勤の有無などを紹介します。

研究者の男性と結婚するメリット

年収が平均値

男性研究者の平均年収は、約300~600万円と言われています。一般男性の平均年収は約400~500万円です。その為、男性研究者の年収は、平均かそれ以上と言えます。

近年はブラック企業が多くなり、毎日何時間も残業しても、平均年収に満たない男性も多いです。高望みしないなら、平均的な年収で十分な暮らしができます。

頼りになる

理系の研究なら数字に強いため、大きな買い物をした時やローンの計算をしなくてはならない時など、とても頼りになります。

また、電子系や情報系の研究者なら、パソコンなどの電化製品の扱いが分からない時に頼りになるでしょう。

海外や県外に行ける

出張や転勤などで、海外や県外に行くことがあります。環境の変化についていくのが大変かもしれませんが、海外暮らしを夢見る人には理想的な生活ですね。

研究者の男性と結婚するデメリット

出費が多い

研究資料のために、本などを購入することもあるでしょう。そのような出費は、研究所によっては経費として認められない場合があります。

経費として認められない場合、自分で負担するしかありませんから、一般男性よりも出費が多くなってしまうことがあるようです。

家事や育児に協力しない

研究に没頭していて、家事や育児に協力してくれない男性もいます。

しかし、これは研究者の男性に限った話ではなく、一般男性にも多く見られる問題ですから、家事や育児に協力的な考えを持つ男性研究者を選ぶことが重要だと言えます。

仕事の影響がプライベートに及ぶ

上記の家事や育児に協力しない理由として、研究者としての仕事の忙しさがあげられます。

残業が長かったり、頭を使って疲れ果てていたり、研究内容によっては危険物を扱うこともあります。仕事で緊張やプレッシャーを感じる場面が多いため、多くの研究者は家に帰るころにはぐったりしてしまうようです。

また、研究資料や論文が部屋にたくさんあり、勝手に掃除できないために部屋が散らかってしまう、というケースも多く見られます。

転勤が多い

研究者は転勤や出張が多いです。転勤先が海外になることもあります。

海外や旅行好きならストレスになりませんが、そういったことに慣れてない人には大きなストレスになるでしょう。引っ越しは荷作りや賃貸探しが大変ですし、新しい環境に慣れるまでの間は、辛くも感じるでしょう。

研究者と結婚するためには?

Omiai

今回は、研究者と結婚するメリット・デメリットを紹介しましたが、研究者との結婚をイメージできたでしょうか?

研究者と結婚することは、年収が平均以上である点や頭が良く頼りになる点などのメリットがある一方で、研究者という職業ゆえに仕事に没頭して家事・育児を手伝ってくれない、転勤が多いといったデメリットもあります。

中には、研究者との結婚を考えていたけれどデメリットを知って「理想と違った…」と感じる方もいるかもしれません。そのよな方は、新たに理想の相手を探してみましょう。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

真剣に結婚を考えている方は結婚相談所がおすすめ

新しく理想の相手を探す際に、より真剣に結婚を前提とした出会いを望む方には、結婚相談所がおすすめ。結婚相談所に登録する会員は、マッチングアプリよりも結婚に本気な人が多いため、出会いから結婚に発展するケースが多いです。

国内最大級の会員数を誇る結婚相談所「楽天オーネット」では、学歴・年収・職業などの細かな条件から男性を選べるだけでなく、専任のアドバイザーからのサポートを受けられます。アドバイザーと一緒に結婚までの計画を立てながら婚活を進めることができるので、一人で婚活をするのが不安な方にはピッタリです。

また「結婚チャンステスト」では、あなたのプロフィールと相手の希望条件を入力するだけで、どんな人とマッチングするのかを知ることが可能。入会前に簡単にできる無料のサービスなので、ぜひ利用してみてください。

楽天オーネットの結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

[体験談]私がバツイチ子持ち男性と結婚した理由:出会いのきっかけはアプリ

<div style="background:#f...

2019年07月23日, 結婚

高学歴女子の性格と恋愛傾向、結婚できない理由

高学歴な女性というと、自分で意識しているかどうかは...

2019年07月24日, 結婚

幸せな結婚がしたい!コツ・条件を徹底紹介!

「たくさんの人に祝福されて、素敵なパートナーと幸せ...

2019年07月24日, 結婚