「男嫌い」な女性の特徴まとめ:原因は過去のトラウマ!?

Saras編集部
公開, 更新 , 女性心理・特徴

「自分は男嫌い」という女性は、意外と多く、最近は草食系男子とともに増えてきたように思います。

異性への苦手意識があると、その人が女性として素敵で、どんなにモテる魅力をたくさん持っていても、いざ相手の男性からアプローチを受けると、その男嫌いゆえに避けてしまうということも。

そんな男嫌いの女性はどのような特徴を持っているのでしょうか。克服したいという方、気になる女性が男嫌いだという方、必見です。

男嫌いを克服したいという方は、Omiaiを使って少しずつ男性とつながってみるのはいかがでしょうか。年齢や職種だけでなく、血液型などでの検索も可能なので、気の合う相手が見つかるかもしれません。

Omiaiで理想の相手を見つける

男性と二人きりにならない

男嫌いの人は男性とは二人きりにならないようにします。

たとえそれが職場であっても、誰か女性に間に入ってもらったり、打ち合わせなどでも個室をさけたり、密着する場所などを避けるという傾向があるようです。

ここまで露骨に避けられると、誰であろうとショックを受けるのでいくら苦手でも気をつける必要があります。

しかし、周りから無理やり克服させようと接近することは逆効果になるので、周囲の人は距離感には注意しなくてはなりません。

男性にトラウマがある

過去に男性からひどい扱いを受けた女性も男嫌いになる傾向があります。

つらいトラウマが原因で男嫌いになる場合は男性に対してかなり強く嫌悪感を抱いていることが多いので、克服するのが難しいパターンです。

痴漢やセクハラなど、精神的につらい思い出があると、一人の男性から受けたことでも、男性全体がそうであるかのように感じてしまうようです。

性別を気にする

男嫌いの女性は、会話の中に「だから男性は~」「男のこういうところが~」と、男性という性別をとにかくひとくくりにしてしまうようです。

内容も肯定的なものが少なく、男性の悪い点とされているところを、すべての男性にあてはめてしまいます。

そんな事例がなくても普段から男性にマイナスな感情を抱いているせいで、どんどん潜在的に男性を悪者につなげてしまう傾向がありますが、これは見直すことが必要です。

モテないのをごまかしている

これは少し例外ですが、本当はそんなに男嫌いではないけれど、自分があまり男性に相手にされないのをごまかすために、男嫌いになっているパターンです。

自分は男が嫌いだからモテないのは当たり前、という自己肯定をしたい気持ちが働いているようです。

まとめ

一概に男嫌いと言ってもその特徴や理由はさまざまであると思います。周囲の人はそんな女性に気を使わなければいけませんし、男嫌いの女性を好きになってしまった男性は、なかなか険しい道が待っていそうです。

しかし、無理に男嫌いを克服させようとすると、さらにその人を傷つけることにもなりかねません。ゆっくりと見守ってあげましょう。

自らがこの記事を読んでいる場合は、自分の特徴を理解しよう克服しようと考えている証拠なので、男嫌いを克服できる日も近いはずです。

手始めに、男の人との関わりを持ってみましょう。Omiaiは国内最大級の規模を誇るマッチングアプリなので、初心者でも取っつきやすいです。

Facebookとの連携で安心してサービスを受けられて、一切Facebookに投稿はされないので周りの目を心配する必要もありません。男性に慣れる手段として、最適ではないでしょうか。

Omiaiで理想の相手を見つける

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

シャイな奥手女性の特徴と恋愛心理:恥ずかしがり屋の付き合い方とは

恋愛において奥手・シャイでなかなかうまく恋ができな...

2019年07月23日, 女性心理・特徴

男性恐怖症の症状と克服方法

男性恐怖症って言葉は聞いたことがあるけれど、どんな...

2019年07月24日, 女性心理・特徴

すぐボディタッチ!軽い女を見分ける方法7つ

男女の関係にはいろいろありますが、ディープな関係を...

2019年07月23日, 女性心理・特徴