年収600万の女性が婚活に成功する方法:条件を明確にする!

年収600万の女性が婚活に成功する方法:条件を明確にする!

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

婚活では、相手と自分の年収について考慮する機会も多々あることでしょう。

一般的に、相手の収入は多いほど理想であるというもの。一方で、年収600万円以上の高収入女性の婚活が困難だという現状もあります。

なぜ高収入女性の婚活が難しいのか、年収600万円以上の女性が婚活を成功させるにはどうしたら良いのかを紹介します。

年収600万円の所得者割合

年収600万円以上の人の割合は男女合わせた全体で約19%です。女性のみの割合では、約5.6%です。

平均年収が400万円程度とされています。女性で年収600万円を手にするにはある程度の年齢の人が多いでしょう。

また、年収600万円であっても手取りの金額は減るので、約470万円程度になるでしょう。

年収600万以上の人が多い職業

20代や30代で年収600万円の人は0に等しいです。しかし、キャリアを積んでいくと年収600万円に手が届く可能性がある職業があります。

例として、不動産鑑定士や、一級建築士、マグロ漁師、大学講師などです。特に女性に多い職業は、薬剤師、看護師、保険外交員などが挙げられます。

どの職業も、この職に就けば必ず年収600万になれるわけではなく、ある程度のキャリアや実績が必要です。

独身の年収600万円女性の生活

家賃10万円台の物件に住める

住まいは、年収×0.25=年間家賃額が妥当であると言われているので、年収600万円では約12万円を家賃に割くことができます。

東京23区だと、港区や渋谷区、新宿区のマンションの充分良い部屋に住めるでしょう。

部屋の快適さもさることながら、治安やセキュリティの問題も心配になりますが、家賃10万円以上の物件に住めるのであれば、オートロックで管理人が常駐している、安全な物件に住む事も可能です。

小さな贅沢を楽しめる

年収600万もらっている女性は、小さな贅沢を楽しむ余裕もあります。また、生活費は切り詰める必要もなく10万円程度を使うことができるので、外食なども贅沢に楽しむことができます。

そして、女性であれば、エステに行ったり、美味しいスイーツを楽しんだり、海外旅行に行ったり、素敵な洋服がほしくなったりすると思いますが、年収600万もらっていれば、それらのプチ贅沢を楽しむことができます。

月々6万円程度の貯金も可能

他にも、毎月の貯金もできるでしょう。ボーナスを貯蓄に回したり、または、毎月のおこずかいを減らし、プチ贅沢はボーナスを使うという風に工夫すれば、毎月6万円以上の貯金も可能です。

お金がかかる趣味などがない場合は、優雅な生活が送れます。

年収600万もらっている人は、計画的に貯蓄することで、まとまったお金を作ることも可能です。

年収600万の女性の婚活が難しい理由

男性側が敬遠してしまう

男性にとっては、自分が支えられるよりは、収入の面でも女性を支えていきたいと考えている人が多いです。

そのため、自分よりも年収の高い女性と付き合うとなると、自信を失い、敬遠しがちになります。

また、高収入女性は、仕事に打ち込んでいる方も数多くいることでしょう。

共働きの結婚生活を送るにしても、家事は主に女性にしてほしい、という考え方の男性もいます。

その為、高収入女性にとっては、相手の考え方や希望により、婚活の成功が難しくなるケースがあります。

女性側の理想

女性からすれば、自分よりも能力があったり、収入が多いなどの男性と結婚したい、と考えている方もいることでしょう。

しかし年収600万円以上稼いでいて、内面も充実している相手と出会える機会は、そう多いとはいえないのが現実があります。

少しでも成婚率を上げたいのであれば、時にはそうした希望や理想を妥協することも必要となります。

年収600万の女性が婚活を成功するためには

相手の条件への希望を明確にする

理想にこだわりすぎても成婚率を下げる原因となってしまいますが、あまりに妥協しすぎるのも考えものです。

ここだけは譲れない、という最低限の希望を明確に設定しておくと、そうした失敗を防ぐことができるでしょう。

年収600万という自分の強みを活かす

これまで、高収入女性の婚活は難しい、と述べてきましたが、実は最近では、自分よりも収入の上の女性を求める男性も増えてきています。

条件よりも内面を重視する男性や、将来の生活を冷静に考える方にとっては、年収600万の女性は理想の相手であるといえるでしょう。

効率よく新しい男性を探したいなら

Omiai

年収600万の女性の場合でも、条件や理想にこだわりすぎなければ、婚活の成功は難しくありません。また、円満な結婚生活を目指す上で、相性が良いかどうかが非常に重要となってくるので、相手の性格が自分に合っているか見極めたほうが良いでしょう。

ぜひもう一度、自分の理想の結婚について考え直してみてください。年収600万という高収入で、男性から敬遠されがちという人はマッチングアプリがおすすめ。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

婚活で気をつけるべきマナー5つ:ネガティブで自己中な発言はNG!

最近の婚活は、パーティー形式のものから本人同士で待...

2019年07月24日, 婚活

独身女性が老後に背負うリスク:将来を考えた選択で幸せな人生を 

婚活がうまくいかないときは、このまま独身でも良いわ...

2019年07月24日, 婚活

年齢やタイミングが大事!結婚を考え始めるきっかけ7つ

結婚は人生の一大テーマです。 恋愛、見合いど...

2019年07月23日, 婚活