彼氏が本当に怒っている時にだけ見せるサインと対処法:気づけないとやばいかも!?

彼氏が本当に怒っている時にだけ見せるサインと対処法:気づけないとやばいかも!?

Saras編集部
公開, 更新 , 彼氏の悩み

いくら彼が「大丈夫だよ」と言っても、実際には何かに怒っているということはよくありますよね。

ほとんどの男性は怒りを覚えたり傷ついたりした時、感情的なケンカや言い争いをしたくなくて、彼女に伝えるのを躊躇します。

急に態度が変わった彼の気持ちがわからず、「怒ってるかも」と不安になってしまうときもあるでしょう。そこで今回は、彼があなたに対して怒っている時にだけ見せるサインと仲直りの方法についてご紹介します。

彼が怒っているときに見せるサイン

ケンカの原因と思われることについて話したがらない

彼が怒っているのかなと思うときは、まずはじめに彼に何に怒っているのか聞いてみてください。

彼が正直に原因を言わなくても、おそらく彼の反応で答えがわかるでしょう。

もし彼が「話したくない」と言ったら、彼は何かについてイラついているのだと考えましょう。

これはかなりこちらも苛立つし、「なぜ黙ってるの?話し合おうよ」とつい言ってしまいますね。

しかし、人は時に、相手とちゃんと話し合う前に自分自身で怒りを整理する時間が必要です。じれったいけれど、彼に時間を与えましょう。そのうち彼から話してくれます。

LINEの返信がなぜか短い

いつもはマメにメールがあるのに突然あいまいな短いメッセージになったら、それは彼の機嫌が悪い証拠。

彼のメールや電話、普段の会話に注意を向けましょう。

もし彼が怒っているのなら、あなたから距離を置こうとするでしょう。

一緒にいてもほとんど無視

家に呼ばれたのに、ほとんど気にかけてもくれない。

何かに怒っているのは明らかだけれど、それが何なのか言おうとしないということもよくあります。

彼自身もどう対処したらいいかわかっていないので、時間がすぎるのを待ちましょう。

どうでもいい小さいことにイライラしている

彼は怒っているときは基本的に話し合おうとしませんが、突然、些細なことに(例えばあなたが言った間違った発言に)怒りを爆発させます。

実際にはその小さなどうでもいいことに腹を立てているのではなく、それは引き金になっただけなのです。

これも彼が起こっていることを見極める重要なサインです。

嫌がることをしてくる

彼が怒っていて不自然な態度をとっているのにあなたの反応が薄かったりすると、彼は彼女の興味を引こうとしてあなたを怒らせにきます。

例えば元カノといちゃついたり、メールを送り続けて来たり。

これは「パッシブ・アグレッシブ」という、直接的に怒りを表現せず消極的に相手を困らせて攻撃する行動です。

あなたから争いを勃発させるよう、けしかける行動を取ります。

予定をキャンセルされる

彼が怒っている時、前から予定していたことがあったとしても、突然多忙を理由に約束をキャンセルしてくることがあります。

それが何度も続く場合は確実に怒っているといえるでしょう。

ボディーランゲージが少なくなる

ボディーランゲージには、人の感情が表れます。

普段ハグやキス等のスキンシップをよくするのに、突然あなたに見向きすらしなくなったらそれはかなり怒っているいうサインです。

あなたを避ける

メールの返事もほとんどなくて、電話しても留守電行き。

理由なく、多分約束もキャンセルされている。街で見かけても、気付かないふりをされる。同じ飲み会に参加しても、彼は仲間とずっと一緒にいる。

このようにあなたを避けているように見えるのは、彼が怒っているからです。

「怒ってないよ」は怒っているサイン?

彼氏の機嫌が悪いときに「怒ってる?」と尋ねると、男性は感情的な言い争いをしたくないがために「怒ってないよ」と言ってしまう傾向があります。

この「怒ってないよ」の言い方は、彼が怒ってるかどうか判断することができる重要なポイント。明らかに表情が暗く、ぶっきらぼうに「怒ってない」と主張するようなら、彼は本当は怒っている可能性が高いです。

また、このようなサインを参考にしてもどうしても彼の気持ちが分からないという場合は、プロの占い師の先生に彼の気持ちについて占ってもらうのも1つの方法です。

電話占いのココナラでは最大30分の通話が無料になる3000円クーポンがもらえるので、ぜひ1度利用してみてはいかがでしょうか。

電話占いココナラに相談

彼氏が怒っているときの仲直り方法

shutterstock_156614561

しばらく一人にしておく

機嫌が悪いときの男性は、大半が「一人にしてほしい」と思っています。

男性は、一人のときに気持ちを整理しやすい生き物だからです。

声をかけ続けたり、気にしすぎるのは相手をさらに苛立たせ、逆効果になる可能性も高いのでグッとこらえましょう。

普通に振る舞う

なかなか難しいことですが、男性は女性に「機嫌が悪くても普通にしていてほしい」と願うものなのだとか。

いつもと変わらない態度で接することで、男性側の気持ちもだんだん落ち着いてくるようです。

「怒ってる?」としつこく聞くのはNG

彼が無口になっているときは、彼がどんな気持ちなのか不安になるもの。しかし、不安だからといって機嫌の悪い彼に直接「怒ってる?」と何度も質問するのはNG行為です。

余計に彼がイライラしてしまう原因になりかねません。

原因を聞いてみる

もし、あなたに思い当たる原因があるようなら「私、何か悪いことしたかな?」と聞いてみるのもいいでしょう。

このとき「何がいけないのか、ちゃんと言ってよ!」と感情的になったり、語気を強めたりするのは禁物。

男性の神経を逆なでしてしまいます。あくまで、下手に出た対応を心がけてくださいね。

自分から歩み寄る

機嫌が悪いときは、プライドが邪魔をして素直になれない男性もたくさんいます。

男性というのは、特に好きな女性の前では強がっていたいもの。そんな彼には、時にはあなたから歩み寄っていってあげましょう。

「話してくれないと辛いな、さみしいよ」落ち着いてそう伝えることで、状況が好転することもありますよ。

時には「目には目を」の対応も?

「もっと自分のことを気にかけてほしい」「注意を向けてほしい」と思ったとき、わざと機嫌悪く振る舞ったり、そっけなくする男性もいます。

これは、束縛するタイプの男性に多い行動。

こういう場合は、彼に合わせると振り回されてあなたが疲れてしまったり、彼が調子に乗りすぎる可能性も出てきます。

「目には目を」で、あなたも彼にそっけなくしたり、放っておいて様子を見ることも大切です。

原因を把握した上で謝る

女性の中には、彼氏の機嫌が悪いと「よくわからないけれど謝っておこう」とする人がいます。

でも、男性は論理的に話したがるもの。女性側が「自分のどこが悪かったのか」「どうしたらよかったのか」を把握して、それを伝えた上で謝らないと、許す気になれない男性もいるのだとか。

安易に謝らず、まずは原因を探ってみましょう。

とことん話し合う

少数派ですが、感情的に怒ってはいても、話し合いで解決したいと考える男性もいるようです。

この場合、怖くても相手と真っ向から向き合う、あなたの姿勢が鍵になります。

もし彼がこのタイプの場合は、あなたにもかなりの度胸が必要かもしれませんね。

第三者に相談するのもおすすめ

彼の気持ちが分からないまま仲直りできず、関係がこじれてしまいそうな場合は、第三者に相談してみるのもいいでしょう。

電話とチャットの2種類から相談方法を選ぶことができるLINEトーク占いでは、匿名・非公開で利用できるので、誰にもバレずに悩みを相談することができます。

口コミで評判の高い先生に占ってもらうことで、彼の本当の気持ちについて知ることができるでしょう。仲直りするのが難しいと感じたときは、別れてしまう前に1度LINEトーク占いで相談してみてはいかがでしょうか。

LINEで今すぐ相談[スマホのみ]

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

スマホばかりいじる彼氏への対処法4選!彼氏はスマホ依存症かも?

自分と一緒に過ごしているにも関わらず、彼氏がスマホ...

2019年08月27日, 彼氏の悩み

彼氏が喜ぶお弁当のおかずメニューランキング:簡単なのに男ウケ抜群!

彼氏にいいところを見せたい時にはやっぱりお弁当を作...

2019年07月23日, 彼氏の悩み

二人の時間を楽しみたい?結婚しても子供はいらない彼氏の本音6つ

結婚すれば子供を作るのが当たり前、という時代は終わ...

2019年07月23日, 彼氏の悩み