彼氏のことが信用できないときの対処法:信用できなくなる瞬間は?

Saras編集部
公開, 更新 , 彼氏の悩み

付き合っている彼氏のことはできるなら信用したい、けれどもどうしても彼氏のことを好きなのに信じられず、悩んでいる女性も中にはいます。

ふとした瞬間に、「あれ?この人のことは信頼できないかも」と思ったことはありませんか?一度そう感じてしまうと、彼氏のすべての行動に不信感が芽生えてしまうことも。

一度嘘をつかれたりと信用できなくなってしまうと別れを考えたり、結婚はできないと感じてしまったりとかなり深刻なものです。

そこで今回は彼氏のことを好きだけど信用できなくなってしまう瞬間と、対処法についてご紹介していきます。自分の体験と比較して、共感できる部分がないか、ぜひチェックしてみて下さいね。

彼氏のことを信用できなくなる瞬間

口だけの約束やお金にだらしない、嘘つきや友達の悪口を言うなど人格を疑うような一面を見ると信用できなくなることが多いです。

他にもないがしろにされていると感じると、好きだけど信用できないと思い始める人も。

また、人を信用しすぎるがゆえに騙されやすい男性も、結婚など将来を考えづらいという点で信用しにくくなる場合もあるでしょう。いくら好きな人とはいえ、不安が募っていくようであれば信頼できる人かどうかも分からなくなってしまいます。

口だけの約束をする

もうしないと言っていたことを繰り返したり、デートに絶対遅れないと約束したのにすぐ破るといった、口だけの約束を繰り返す人は信用できないですよね。

約束するなら守るのが当たり前。もし守れないのなら無理に約束しようとせず、正直にできないと言ってくれる人のほうが、ずっと信用できることでしょう。

お金にだらしない

お金の使い方に計画性がなく、給料日前になるといつもお金を貸してと言ってくる男性。

そしてそのお金も返ってくる様子がなければ、彼を信用することはできませんね。

ギャンブラーや浪費家でも計画性があれば構わないですが、自分の生活ができないほどのお金を使い込んでしまう男性は信用を失ってしまうようです。

連絡が少ない

前は取れていた連絡が取れなくなったり、そのときに何をしていたのか問うとはぐらかされたり、すると信用できなくなります。

仕事が忙しい、寝てたなどの言い訳を言っておいて連絡が少なくなっても、実際は外で他の女性と会っているなんてことも。

不安を覚えるほどなかなか返事が返ってこない場合は、疑うようになってしまっても仕方ありません。

嘘つき

たとえ、1回の嘘でも信頼関係が崩れてしまうことがあります。

体調不良でデートをキャンセルしたくせに、ちゃっかり友達と遊んでいたなど、例えその遊び相手が同性であっても信用できなくなってしまうものです。

あまりにもそんなことが続けば、信用度も落ちていくでしょう。「もしかしたら、また嘘をついているんじゃないか」と疑心暗鬼になり、元の状態には戻れなくなってしまいます。

人を信用しすぎる

人を信用しすぎて、騙されやすい男性とこのままお付き合いしていていいのかと不安に思う女性も多いです。結婚までは踏み切れなくなってしまいます。

人がいいのはいいことですが、他人を信じすぎて高価なものを買ってしまったり、借金の肩代わりをしてしまったりと、その彼との将来の信用を疑ってしまいます。

彼の「良い人」の行動に疲れを感じているのなら、交際を見直したほうがいいかもしれませんね。

友達の悪口を言っていた

普段仲良くしている友達の悪口を、陰で言っているような男性は信用できません。

そう思っている女性が実はたくさんいます。人の悪口を言う人は、別の場所でも誰かの悪口を言っていることが多く、もしかすると自分も言われている?と疑ってしまうものですよね。

冗談のように言っていても、悪口を言っているかいないかで信用が大きく変わっていきます。

一度浮気をされてから信用できなくなった

普段ずっと彼から大切にされていたと思ったのに、ある日突然浮気の現場に遭遇してしまった…。こんな経験から、彼氏のことを一気に信用できなくなってしまった女性は数多くいるのではないでしょうか。

ずっと信頼していただけに、ある日突然裏切られたら、次に信用するのはなかなか難しくなってしまいますよね。結婚を考えていた人ならなおさらです。

たとえどんなに誠実に謝られたとしても、「また同じように浮気をされてしまうのかもしれない…」と疑心暗鬼に駆られてしまいそうです。

更に、一度ならまだしも、もし二回も浮気をされていたりしたら、二度と彼のことを信用できなくなります。

もし浮気をされて信用できなくなってしまったら、すっぱりと別れてしまうのも手です。

好きだけど信用できない彼氏への対処法

対処法はいくつかあります。まずは彼氏の行動を第三者的に観察することです。ついつい彼女視点で見てしまいますが、客観的に見て信用できる相手なのか観察してみてください。

また、彼氏に直接「信用している」と言ったり、彼のちょっとした変化にも感謝の言葉を伝えたりすることで彼に行動を改めてもらえるかもしれません。

自分の中での対処法としては、?彼のことを全部知ろうとしない?何があっても信用すると決意する?自分の中での線引きを決めておく?周りに相談するなど、彼の行動に惑わされないようにする方法があげられます。

さらに、相手にも約束を破った時の対処法やペナルティを伝えておくのも方法の1つ。お互いの許せるラインや信用の基準を本音で話すことも長期的な関係を築くために必要です。

彼氏の態度や行動を客観的に観察する

人を信じるには、「客観的に観察する」しかないです。なので彼氏は本当に信用できる相手なのかを、第三者的な視点から見極めます。

ちょっとでもおかしいと思うところがあれば、その度に率直に彼氏に聞いてみるようにしましょう。

そのときにちゃんと向き合え、真剣に聞いてくれる人なら、それは十分「信用できる根拠」になります。

彼氏に「信用している」と口に出していう

彼氏に裏切られたとき、「あれほど信用していたのに」という言葉はよくいわれます。でも、実際に、声にだして彼氏に伝えていたのでしょうか?

男は女から口に出していわれないとわからないことも多いのですが、その中でも「信用しているよ」といわれると、それに応えるために、頑張ろうとします。

信用されている以上、裏切れないと思うのです。ぜひ、口に出して伝えましょう。

彼氏のちょっとした努力や変化には感謝の言葉を

信用できないことを彼氏に伝えたあと、彼氏が少しでも努力して改善しようとしてくれたら、感謝の気持ちをこめて褒めてあげることも忘れないでください。

あなたの信用を得るために努力してくれたのですから、その努力に対して褒めてあげてください。

そうすることで、あなたのことが変わらず好きなら、ますます努力してくれるでしょう。

彼氏のことは全部知りたいとは思わない

自分に自信がなかったり、過去の恋愛でトラウマになっていたりすると、「全部知っておきたい」傾向が強くなります。

でも、全部知ることは不可能ですし、彼氏は辛い気持ちになります。

自分にも秘密にしている部分はあるでしょうから、彼氏にも認めてあげることが必要です。SNSなどで情報収集するのはNGです。

とにかく信用すると決める

自分の判断を信じる事はとても大切です。私が好きになった人なのだから信用しようと決めてしまいましょう。これで裏切られても仕方ないと思えます。

信じられないことが理由で別れるのは、後悔のもとになります。別れるときは、嫌いになったときだからです。

自分の感情に線を引いておく

いくら彼氏のことが好きでも、これ以上は無理とか、ここまでは許せるとか、線引きをしておくことは大切です。

それをさりげなく彼氏に伝えておくこともいいでしょう。

あまり狭い線引きは必要ではないですが、寛容の幅はあまり広げない方がいいでしょう。

人と話したり周りに相談したりする

1人でずっと悩んでいてもなかなか答えが出ないことや、彼氏との話し合いがいつまでも平行線のときもあるでしょう。

そうしたときは思い切って他の人と話して気分転換したり、また彼氏のことを相談したりしてみてもいいかもしれません。その際には彼のことをよく知っている人とあまり知らない人の両方の意見を聞いてみるのもいいでしょう。

約束を破った時の対処法を伝えておく

約束を破られたとき、初めのうちはまだ許せるかもしれませんが積み重なっていくと信用がなくなってしまうものです。

彼氏の方もこれくらいなら許されるだろうと思ってしまっている場合もあるので、次に約束を破ったら信用がなくなることや場合によっては別れを考えるかもしれないことを話しておきましょう。

お互いの許せるラインや信用の基準が違っていることもあります。本音で話すことでより深く分かり合えるのではないでしょうか。

それでも約束を破られたときは、ペナルティを与えるのも1つの方法です。

彼氏がされると困ることや面倒だと思うことなど、自分が約束を破るとこういう結果になると分からせることも重要です。

それでも完全に信用できなくなったら終わり?別れる基準は?

以上のことを色々試してみても、やはり彼氏のことを信用できなくなってしまったら一旦距離を置いたり、場合によっては別れを考えたりすることも必要でしょう。

彼氏と一緒にいても信用できなくて悩んでしまったり楽しくなくなってしまったりしては本末転倒です。

一度自分の気持ちとじっくり向き合ってみて、本当に今の彼氏と一緒にいて幸せなのか考えてみてもいいかもしれません。

また、別れるかどうか悩んだときの別れる基準も紹介します。

楽しいことより辛いことの方が多くなってしまった

好きだけど一緒にいると辛いことの方が多ければ、もうあまり一緒にいない方がいい場合が多いです。

情や思い出に流されて離れられないとついつい思ってしまいますが、一緒にいて辛い関係は双方にとって良いものではありません。

彼氏の方も信用されないまま付き合い続けるのも苦しいはず。一旦離れてみてお互いを見つめ直すのも1つの方法です。

将来を全く想像できない

長く関係を続けていくイメージができない、将来まで一緒にいたくないと思ってしまったら別れのタイミングかもしれません。

信用できない相手と長くいるのは自分の気持ち的にも厳しいでしょうし、せっかくの時間を信用できない人に使うのはもったいないです。

相手ありきで考えるのではなく、自分の人生をどうしていきたいか自分の気持ちに素直に考えてみましょう。

信用できない基準が浮気の場合

自分に嘘をついて浮気していた場合、信用することは非常に難しいです。

仮に元通りのような関係になれたとしても、いつまた浮気されるか分からない不安を抱えているのは精神的にもよくありません。

そもそも、彼女のことを本当に大切にしていたら、嘘をついて浮気などしないはず。一度冷静になって彼の人間性を見極めましょう。

好きだけど信用できない場合はまずは話し合ってみること

信頼関係は人間関係のベースですから、お互いの歩み寄りのためには、彼氏とあなたの両方からのアプローチが必要であることをおわかりいただけましたか。

信用が先か、好き嫌いの感情が先かではなくて、両方が揃うようにお互いの努力が大切です。自分の頭でずっと考えるよりも、彼と本音で話し合ってお互いの理解を深めてから今後どうするか考えてみてもいいかもしれません。

もしどうしても信用できなくて別れる決意をしたら、次に進むための準備をしていきましょう。趣味や仕事に没頭するのもいいですし、新たな出会いを見つけるのもいいかもしれません。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

酔っ払うと甘えてくる彼氏の心理・理由:甘えられた時の正しい対応は?

仕事や日々の生活の中で、いつも気を張っている人ほど...

2019年07月23日, 彼氏の悩み

大学院に通う彼氏と付き合うときの注意点4選:忙しい彼にあなたが出来ること

大学よりも上、専門分野をより深く勉強するために進学...

2019年08月27日, 彼氏の悩み

大好きだったのに!彼に死んでほしい思ったエピソード

相手が好きで、好きで、たまらなく好きなのに、憎くて...

2019年07月23日, 彼氏の悩み